月曜日はやっこの絵本と子育て

絵本が大好きで、保育園、小学校、カフェなどで絵本の読み聞かせをしています!日々の読み聞かせのことについて書きたいと思います。

絵本の読み聞かせは余裕をかましていると失敗します(T_T)

経験的に、読み聞かせは余裕をかましていると失敗します🤣


やはり、その場その場にあった選書が必要となると思います。


前に、1歳〜6歳位の親子が100人位と、多くの方が参加してくれた読み聞かせイベントがありました。

そのイベントは、来てくださる100人位の人数に合わせて、読み方や、小物を使ったりと、手の込んだ読み聞かせをしました。

そして、その読み聞かせが終わった数日後、幼稚園での絵本の読み聞かせがあり、

イベントの時と同じ仲間だったので、

「子どもの年齢層も同じくらいだし
次回の幼稚園の読み聞かせも、
読むの同じでいいよねっ」

と同じものを読んだら失敗しました😂

幼稚園は人数50人ぐらい。

その読み聞かせは、幼稚園にやりすぎのように感じ、合いませんでした💔

いつもと違って集中して見ていませんでした。

やはり、年齢層が同じでも

その場の空気、雰囲気が違うから、
違う本にするか、読み方を変えるなど
もっと工夫が必要だったと思います。


余裕をかましていると失敗した!
経験でした。

翌月は反省を生かし、みんなで挽回しましたー👍✨
そうしたら、
子どもも先生方も、
そして私達もニコニコの読み聞かせとなりました😊

毎回、勉強になることがいっぱいです!