月曜日のやっこの絵本と子育て

絵本が大好きで、保育園、小学校、カフェなどで絵本の読み聞かせをしています!日々の読み聞かせのことについて書きたいと思います。

縦にひらく絵本‼『そらの100かいだてのいえ』

こんにちは!
やっこです🏡


職場の小学校で1・2年生に朝読書の時間にお邪魔させていただき、読み聞かせさせていただいています。


2年生の娘に、「1年生に何読んだら喜んでくれるかな?」と聞いてみたところ、

「100かいだてのいえ」と即答(笑)

娘を信じて(笑)先週、今週と 1・2年生各クラスに読み聞かせしました。

そらの100かいだてのいえ

『100かいだてのいえ』シリーズ、家で子どもに何回も読んだことはありました。

絵がきれいですが細かいので、大勢の読み聞かせには向かないかなあと思っていた本です。

 

あらすじ

そらの100かいだてのいえ

そらの100かいだてのいえ

 

主人公はシジュウカラのツピくん。
見つけたひまわりのたねを持って、そらをパタパタとんでいると、くものなかへ☁☁☁☁


そこはなんと100だてのいえでした。
10かいごとに住むじゅうにんがかわります。
そのじゅうにんを子どもと当てっこしながら読むのが楽しい、コミュニケーションがとれる本です。

 

読み聞かせの反応

想像以上に反応・感触が良かったです。


みんな目をキラキラして見ててくれました。


「この本持ってる~!」の声も多かったです。

 

「つぎのかいにはだれがすんでいるかな~?」
とコミュニケーションをとりながら読みました。


すると
「○○!」「○○!」
とこの本持っていると言ってた子も、違う答え声が続出😆‼
楽しみました!!


大型絵本もあるみたいだけど、25人位の子ども達と普通サイズの本で、十分に楽しめます。

 

アドバイスくれた娘にありがとう😊✨

 

『そらの100かいだてのいえ』は4作目。

シリーズになっていて、他の100かいだてのいえもとても楽しいです!

100かいだてのいえ

100かいだてのいえ

 

 

ちか100かいだてのいえ

ちか100かいだてのいえ

 

 

うみの100かいだてのいえ

うみの100かいだてのいえ

 

 

 

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村