月曜日はやっこの絵本と子育て

絵本が大好きで、保育園、小学校、カフェなどで絵本の読み聞かせをしています!日々の読み聞かせのことについて書きたいと思います。

宝物は意外とそばに?絵本『サムとデイブ、あなをほる』

『サムとデイブ、あなをほる』

サムとデイブ、あなをほる

サムとデイブ、あなをほる

  • 作者: マックバーネット,ジョンクラッセン,Mac Barnett,Jon Klassen,なかがわちひろ
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2015/01/17
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る
 

こんにちは✨やっこです!

読み聞かせボランティアでも絵本よみきかせセラピー®でも大活躍しているおすすめの絵本です。

 

この本は今小学4年生の息子が小学3年生の時に、出会いました!
小学校の読み聞かせボランティアで、何を読もうかと思っていたとき先輩ボランティアの方から「おすすめ」と紹介いただいた本です 。

とても奥が深い!!

お気に入りの1冊です(^^)/

 

あらすじ

サムとデイブという男の子が2人おじいちゃんの家の庭に穴を掘ることに。

「すごいのみつけるまで、ほるぞ」

というところから始まります。

 

ほっても、ほってもなかなか出てこない。

「きっとここじゃないんだ」
掘っているところを変えたり

絵本では宝石が見えてて

掘っている二人は気づかない。

 

サム「でてこないね」
デイブ「でてこないね」

と二人

 

結局最後どうなるのか・・

 

 

絵本よみきかせセラピー®

この絵本は著作権申請して絵本よみきかせセラピー®にもよく使います。

 

子育て中の方を対象にして開催することが多いです。

 

絵本の中にサムとデイブが

ほってもほっても見つからないもの💎

 

f:id:yaccoehon:20190304155726j:image

 

「宝石」

「ダイヤモンド」

 

いろいろな考えかたがあると思いますが、

ここではダイヤモンドを、宝物と仮定します。

 

宝物


お子さんは宝

絵本の中のダイヤモンドをお子さんとすると

 

そばにある(いる)のに気づかないダイヤモンド(宝石)にはどんな輝きがあるだろう?

そんなお話をさせていただきながら、

自分のお子さんの今までを振り返ったりします。

絵本を通して、ご自分とお子さんの新たな気づきになればいいなあ♪とこの本を使わせていただいてます。

 

この本は保育園や幼稚園低学年~大人みんなが興味を持って見てくれました。

子どもにも大人も楽しめる一冊です😄✨

 

↓の写真は2017年2月に初めてカフェで開催した時の絵本よみきかせセラピー®です。

づーちゃんと今年も開催したいなあ😌

f:id:yaccoehon:20190227143430j:plain

 読み聞かせのイベントの記事はこちら。つぎはこの記事を読んでください!

www.yacco-ehon.com

↓ブログ村ランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村