月曜日のやっこの絵本と子育て

絵本が大好きで、保育園、小学校、カフェなどで絵本の読み聞かせをしています!日々の読み聞かせのことについて書きたいと思います。

楽しく!絵本の読み聞かせ練習で大切にしている2つのこと

おはようございます!

絵本よみきかせマイスター®のやっこです♪

 

今回は、絵本の読み聞かせで、いつも私がやっていることについて書いてみました。

 

まずは、大切にしていること1つ目です。

絵本の練習では、まず下読み(絵本を声に出して読んでみる)をします。

5年前、絵本の読み聞かせを始めた頃は、下読みを70回くらいやっていました(^o^;)

練習しないと心配だったのです。

今は5回くらいです。

練習をやり過ぎると、良くわからなくなってくることに気付きました。

5回くらいがベストです。

 

そして毎回、絵本の読み聞かせの本を読んで、おさらいをします。

絵本の読み聞かせが上達するおすすめ本2冊

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

 
今日から使える読み聞かせテクニック 【CD付き】

今日から使える読み聞かせテクニック 【CD付き】

 

 

私のおすすめの2冊です!!

読み聞かせについて、わかりやすく書いてあるのでぜひ読んでみてください♡

 

大切にしていること2つ目です。

読む絵本に『勇気』『挑戦』『思いやり』『愛情』『友情』の何を込めてよむか?をじっくり考えます…

子どもに絵本で伝えたいことを考えて読んでいます。

上記の本にも書いてあります。

 

以前、娘の幼稚園の絵本読み聞かせサークルで読んだ『あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん』は「愛情」にしました。

f:id:yaccoehon:20180724004316j:plain

子どもたちが物語に入った瞬間を感じられ、嬉しかったです。

 

 

これからもこの読み聞かせ練習で、子どもたちが喜んでみてくれるような読み聞かせを目指してがんばります♪